世界一速いボルト選手、サッカー生活を断念!?新たに目指す道は…

こんばんは、Hope(ホープ)です。

早速ですが、人類で最も足が速いと言われている人は、誰でしょうか?

はい、ジャマイカウサイン・ボルト選手ですね。

ボルト選手は、世界大会、オリンピックなどの国際大会で、

優勝を重ね、中でも2009年のベルリンオリンピックでは、

9秒58という、世界新記録を樹立しました。

 

そのボルト選手は、2017年のロンドン世界陸上を最後に、

陸上選手からは引退されました。

 

その後どうなったかというと…

なんと、サッカー選手になることを目指していたんですね!

実際に、クラブの練習に参加したり、プレシーズンマッチに出場したりなど、

サッカーでの活躍が非常に期待されていたと思います。

たしかに、あのとんでもない速さでボールを蹴ってたり、追いかけたりすると、

誰も追いつくことが出来なさそうですよね笑

 

しかし、そんなボルトですが、交渉がまとまらないことで所属先を見つけることが出来ず、

プロサッカー選手を目指すことは、断念してしまったようです。

 

さらには、「スポーツはもうやめて、ビジネスマンを目指す」という発言もありました。

かつて世界記録を樹立したほどのトップ選手なので、スポーツ選手としての人生は終わっても、

実業家として、スポーツと何かしら関わる可能性は高いのではないかと思います。

 

今後、ビジネスの世界でどのようなご活躍をされるのか、超期待ですね!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!